So-net無料ブログ作成

のだめカンタービレ アンコール オペラ編 AKT:3・4 [漫画・アニメ・特撮]

icon
icon
Kiss(キス) 2010年2月10日号

icon
icon
Kiss(キス) 2010年3月10日号

icon
icon
DVD&CD付き限定版 のだめカンタービレ第24巻

ちょっと遅れましたが、のだめオペラ編は、レビューをしたいと思っています。
ネタバレありますので折り込みます。




AKT:3 扉絵は、カルメンのイメージ扉絵。

魔笛は、立ち稽古に入ってました。
オペラは、未知の世界だな〜と思ってこんなことをやるんだと新しい発見が沢山ある今回のオペラ編。
峰くんが頑張って演出しています。
そして舞台衣装は、真澄ちゃんが作るそうです(笑)
頑張れ〜真澄ちゃん♪

そしてのだめは、夢色☆クラシックの取材。
インタビューそっちのけで千秋とのことで盛り上がるのだめたち。
なんかのだめと千秋の良い関係が垣間見れる感じです。

そして気になる峰くんの「夜の女王」発言。
どうなることやら。



AKT:4 Kissの表紙ものだめでオペラシリーズ「ドン・ジョバンニ」
扉絵は、ニーベリングの指輪から「ワルキューレ」より

峰くんと千秋は、裏軒の夜の女王に会いに?!
一体何が起こるのかと思っていたら

ここで峰ママ登場〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

いや〜参った。もう本編で伏線だけ張って峰ママは、登場無しかと思っていたんだもの。
つ〜か流石峰ママ。強烈な個性だわ。
峰ママは、地主さんで峰くんは、資金面で泣きついたんですけど、却下されてました。
そして峰ママの台詞

「投資という名のおこずかいは、もう一生分払いました。」

「今まで十分投資してきたから。ヴァイオリンとか、ヴァイオリンとか」

う〜〜〜〜む、この台詞親としてとっても分かるよ。
私もボンの音大受験にどんだけ費用が掛かってきたかって考えるとね。
完全な不良債権だよ。峰くんと一緒です(ヲイ)

舞台稽古で不協和音が出てたりもしたけど
千秋が上手く峰くんの意図を理解してなんとか上手く行きそうな雰囲気です。
出演者たちも峰くんの演出の意図を分かった感じで雰囲気が良い方向へ向かってました。
峰くんは、魅せる舞台を作る才能を千秋も認めてました。



んでのだめは、ハリセン宅で恩師たちへ恩返しコンサートやってます。
モーツアルトのピアノソナタ 変ロ長調(K.333)

icon
icon

速攻ソナタ聴きたくなっちゃうのよ。
のだめのリサイタルの楽曲がとっても楽しみです。
モーツアルトやショパンを入れるだろうと思うけど
どんな曲弾くのか楽しみです。


一時パリに戻った千秋がエリーゼに入れられたスケジュールを見て絶句。
アメリカ制覇ツアーですって。
いや〜頑張れ千秋。


でもコミック1冊分なのでどこまで描いてくれるのかな。。。



のだめカンタービレ コンプリート BEST 100(初回生産限定盤)
icon


icon
icon











のだめカンタ-ビレ フィナーレ 【初回限定生産版】 4巻 [DVD]

のだめカンタ-ビレ フィナーレ 【初回限定生産版】 4巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD



コメント(0) 
共通テーマ:コミック

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。